鶴見区版 掲載号:2014年10月2日号 エリアトップへ

区内最高齢 日下部さんを祝福 敬老月間で区長訪問

社会

掲載号:2014年10月2日号

  • LINE
  • hatena
区長から記念品を受け取る日下部さん
区長から記念品を受け取る日下部さん

 今年108歳を迎え区内最高齢となった日下部ひでさんが9月24日、入所中の新鶴見ホーム=江ヶ崎町=で、訪問した征矢雅和鶴見区長から祝福を受けた。

 日下部さんは、1906年(明治39年)生まれ。おしゃべりが好きで、施設内では入所者らとテレビのニュースなどを種に、会話をして過ごすのが日課という。祝福に対し「これからも、体に気を付けて、元気よく」と宣言していた。日下部さんについて同所は、「高齢になると寝ることが多くなるが、日中はあまり横にならない」と話す。

 当日は、日下部さんのほか、100歳以上または100歳を迎える利用者7人も祝福を受けた。14年(大正3年)生まれで100歳の中嶋朝子さんは、「早寝早起きや体操、施設で使うタオルを畳んで手元を動かすことなどが健康の秘訣」と話していた。

100歳以上94人

 横浜市では、9月を敬老月間として、100歳以上と100歳を迎える市民を各区長が訪問し、記念品を贈呈している。

 9月1日現在、市内の100歳以上(9月15日時点の満年齢による)の高齢者は、1270人。うち、区内は2013年度から18人増の94人で、過去最高。市内では8番目に多い。男女別にみると、女性81人、男性13人となっている。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

馬場で赤門祭り

馬場で赤門祭り 文化

24日 奉行が開門

11月21日号

区内写真家の展示会

区内写真家の展示会 文化

70点がズラリ

11月21日号

児童ら、ソーランで競演

児童ら、ソーランで競演 社会

熱いパフォーマンス披露

11月21日号

親子で学び、遊べる場

親子で学び、遊べる場 教育

人形劇や工作体験など

11月21日号

伝統芸能が一堂に

伝統芸能が一堂に 文化

区内師匠ら舞台

11月21日号

鶴見事故を後世に

岸谷第四自治会

鶴見事故を後世に 社会

3年目の慰霊祭

11月21日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

11月21日号

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク