鶴見区版 掲載号:2014年10月30日号 エリアトップへ

總持寺で一大イベント 11月3日に「夢ひろば」

文化

掲載号:2014年10月30日号

  • LINE
  • hatena
仏教音楽の声明(しょうみょう)は必聴(昨年)
仏教音楽の声明(しょうみょう)は必聴(昨年)

 大本山總持寺の参道や境内を会場に、11月3日(月・祝)、「つるみ夢ひろばin總持寺」が開催される。午前10時から午後3時。

 同寺と鶴見区文化協会などが協力し企画。東日本大震災の被災地復興支援の取り組みや、鶴見の文化や歴史を知る企画など、様々な催しが用意される。

 参道には、鶴見らしい魚河岸や多国籍の飲食・土産店が出店。被災地東北に加え、能登の物産展も設置する。大祖堂前のステージでは、復興祈念法要のほか、地元高校生のブラスバンドや和太鼓、ダンスなどのパフォーマンスを予定。今年はNHK「忍たま乱太郎」ショーもある。そのほか、茶会や華道展といった文化に触れるものや、キッズコーナーなど、家族で一日楽しめる企画となっている。

 入場無料。雨天決行(荒天中止)。(問)鶴見区文化協会【電話】045・582・0881、大本山總持寺【電話】045・581・6021

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

19日に臨海フェス

19日に臨海フェス 社会

ゲームや模擬店ずらり

10月17日号

次世代に伝える地元文化学ぶ

次世代に伝える地元文化学ぶ 文化

「田祭り」テーマに

10月17日号

チェロの舞台 20日に

小山さん 叙勲祝賀に250人

小山さん 叙勲祝賀に250人 社会

関係者ら貢献に感謝

10月10日号

「思いやり大切に」

鶴見区高齢者交通安全大会

「思いやり大切に」 社会

一日署長・森田さん呼びかけ

10月10日号

SDGsで県と連携

区内4社

SDGsで県と連携 社会

パートナー登録

10月10日号

鶴見の近現代をひも解く

鶴見の近現代をひも解く 文化

郷土史展 15日から

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク