鶴見区版 掲載号:2014年11月6日号 エリアトップへ

(PR)

かかりつけ医ふれ鶴 予防接種予約を受付中 インフルや肺炎

掲載号:2014年11月6日号

  • LINE
  • hatena

 「ふれ鶴」の愛称で親しまれている「ふれあい鶴見ホスピタル」では、インフルエンザと肺炎の予防接種を行っている。予約は下記電話で受付中。

 インフルエンザは一般3700円。ふれあい健康友の会会員(入会審査・会費等不要)2700円。公費(横浜市内在住で65歳以上)は2000円。

10月から定期接種

 この10月から、肺炎予防のワクチンは、定期接種になっている。対象は65歳から5歳ごとに100歳まで。2014年度に対象年齢になる人も対象。14年度中は100歳以上も可。

 「肺炎は、日本人の死因第3位で死亡者の9割以上は65歳以上。定期接種対象者は必ず受けてほしい」と同院は話す。定期接種対象者は、3千円(来年3月末まで有効)。一般7875円。3千円が助成される横浜市のクーポン(障害者手帳を所有し、要件を満たす人に配布)提示で4875円(来年9月末まで有効)。

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

宗門の未来見すえた移転

宗門の未来見すえた移転

591年目の大英断

10月17日号

「自宅でカメラ高く買います」

お電話1本

「自宅でカメラ高く買います」

”出張買取”がシニアに人気

10月17日号

住み続けたいまち、自分の手で

住み続けたいまち、自分の手で

まちづくりを学ぶ連続講座

10月17日号

京急沿線ウマいものまつり

川崎競馬場×京急 20日〜22日

京急沿線ウマいものまつり

中川家・礼二さん来場

10月17日号

新小4年の入塾説明会

啓進塾

新小4年の入塾説明会

私立中受験で人的成長促す

10月17日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

10月17日号

屋根や雨どい等の修理が無料の場合も

《最近、台風被害に遭われた方必見!》

屋根や雨どい等の修理が無料の場合も

あなたの家の破損、「火災保険」で直せるかも!

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク