鶴見区版 掲載号:2014年11月6日号 エリアトップへ

黄色レシートで地域支援 イオン駒岡店 毎月11日に運動実施

社会

掲載号:2014年11月6日号

  • LINE
  • hatena
黄色いレシートを見せる足名店長
黄色いレシートを見せる足名店長

 イオン駒岡店は11月11日、地域のボランティア団体を支援する運動「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」を実施する。

 キャンペーンは、イオンの地域貢献活動の一環として2001年から各店で実施されている。毎月11日に、利用客は精算時に受け取る黄色いレシートを、専用ボックスに投函。レシート総額の1%相当の品が地域のボランティア団体などに寄付される仕組みだ。

 投函ボックスは、支援対象となっている団体ごとに設けられており、利用客は支援したい団体を選んでレシートを入れられる。

 同店でキャンペーンに参加しているのは区内外で活動している9団体。2013年は、レシート総額約2450万円、贈呈相当額は約25万円だった。

 足名大輔店長は、「活動は定着してきている。レシートの投函率も年々上がっている」と評価する一方、「投函する人が固定化する傾向がある。投函率を現状の2割から3割に上げることが目標」と意欲を見せる。

 そのため同店では、キャンペーン当日に支援団体が店内で活動をPRする機会を設けるなど、運動を盛り上げたいとしている。

 支援を希望する団体も随時募集している。「支援先の団体のために手助けができることはうれしく、やりがいになる。地域が活性化していくよう、これからも協力していきたい」と足名店長は話している。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

二大スターが競演

二大スターが競演 文化

豪華ハワイアンステージ

5月16日号

読み聞かせ講習会

読み聞かせ講習会 社会

図書館司書がコツ伝授

5月16日号

桜に肥料管理体験

桜に肥料管理体験 社会

三ツ池で25日

5月16日号

個性溢れる書を堪能

個性溢れる書を堪能 文化

鶴見書人会が展示

5月16日号

サルビアで6月ゴング

商店街プロレス

サルビアで6月ゴング スポーツ

鶴見大会で開幕

5月16日号

改元機にタイムカプセル

鶴見銀座

改元機にタイムカプセル 社会

手紙420通 開封は10年後

5月16日号

銭湯で子ども食堂

銭湯で子ども食堂 教育

馬場・いやさか湯 温まる居場所に

5月16日号

あっとほーむデスク

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

二大スターが競演

二大スターが競演

豪華ハワイアンステージ

6月30日~6月30日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク