鶴見区版 掲載号:2014年12月11日号 エリアトップへ

つるみサンタクロースプロジェクト代表を務める 須田 洋平さん 区内在勤 33歳

掲載号:2014年12月11日号

  • LINE
  • hatena

鶴見をどこよりも楽しく

 ○…鶴見の商店街にサンタクロースがやって来たら面白いのでは―。仲間のそんな思いつきからつるみサンタクロースプロジェクトを立ち上げ、今週末レアールつくの商店街で初めてサンタのパレードを実現させる。代表としてサンタの募集や連絡調整など裏方を務めてきた。「ゆくゆくは300人ぐらいのサンタを集めてパレードができたら楽しいですよね」。勢いよく夢を描く語り口には、バイタリティーがあふれる。

 ○…普段は、「つるみ元気塾ほっとりんく」の施設長として働く。様々な事情で困難を抱える子どもたちの生活支援をするのが仕事だ。福祉の世界に興味を持ったきっかけは、高校時代に何気なく参加したボランティア。「『ありがとう』と言われたことがうれしく、忘れられない経験になった」。大学卒業後、横浜市社会福祉協議会に就職し、寺尾地区センターでの勤務経験も。行事に出演するチアダンスチーム結成に関わるなど、様々な企画を立ち上げた。「当時、寺尾地域をディズニーランドに負けない楽しい場所にしたいって本気で提案していた。自分の町が最高に楽しかったらもっと町は明るくなる」。地域づくりに対するその思いは今も変わらない。

 ○…高校時代は勉強そっちのけでサーフィンにはまっていたことも。今でもスキューバダイビングやトレッキング、キャンプなど、自然の中を楽しむのが好き。「休みの日は人と会わなくて済む静かな場所に行きたくて」。オン・オフの切り替えにアウトドアは欠かせない。

 ○…街全体で地域を盛り上げる力が、鶴見にはもっと必要だと感じている。「学生などの若い世代も入り込んで参加できる機会があるといい」。サンタプロジェクトには中学生や大学生も参加する予定だ。「集まった人たちで何かを生み出せていけたら。人々が集うきっかけにしたい」。若きリーダーの情熱が、鶴見の人々を巻き込んでいく。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版の人物風土記最新6

吉田 千賀子さん

豊岡地区老人会連合会の文化祭を主体となり運営してきた

吉田 千賀子さん

豊岡町在住 78歳

11月19日号

池田 進さん

横浜市交通安全功労者表彰を受けた池田内燃機工業(株)の代表取締役社長

池田 進さん

寺谷在住 56歳

11月12日号

酒井 晴雄さん

鶴見歴史の会の会長に就任した

酒井 晴雄さん

駒岡在住 70歳

11月5日号

尾城 杏奈さん

「ピティナ・ピアノコンペティション」の最難関ソロ部門・特級でグランプリを受賞した

尾城 杏奈さん

栄区在住 23歳

10月29日号

坂本 浩二さん

横溝屋敷の稲作ボランティアで一番歴の長い最年少者

坂本 浩二さん

平安町在住 44歳

10月22日号

紙谷 由起子さん

障がい者などに幅広くヨガを広める

紙谷 由起子さん

豊岡町在住 44歳

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク