鶴見区版 掲載号:2014年12月25日号 エリアトップへ

鶴見の昭和懐しむ 「歴史の会」が写真展

社会

掲載号:2014年12月25日号

  • LINE
  • hatena
鶴見の懐かしい風景などが写る展示
鶴見の懐かしい風景などが写る展示

 区民文化祭協賛行事の一つで、鶴見歴史の会による郷土史展が12月17日から19日、区役所1階の区民ホールで開かれた。

 同展は歴史の会が伝統的に続ける年に1度の企画。今年は、「つるみの昭和」と「鶴見の富士講遺跡を訪ねて」という二つをテーマに、同会が重ねてきた研究成果を発表した。

 展示されたのは、同会がこれまで収集したものに加え、地域住民らが提供した約200枚の写真など。つるみの昭和では、鶴見で生まれた寺尾大根を洗う姿や、商店街の昔の様子など、当時の区内各地区の生活の様子や、まちの風景が並んだ。来場者は「このあたり記憶にある」などと懐かしそうに感想を話していた。

 また、富士講遺跡は、富士山の今年6月の世界遺産登録を受け企画。区内に12カ所ある遺跡や、区内から見える富士山などを写真付きで紹介。区内に3団体あったという講社の衣装なども展示された。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

初の制作展が中止

寺尾中影絵部

初の制作展が中止 文化

生徒の力作 コロナで断念

3月26日号

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

区内イベント等中止情報

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク