鶴見区版 掲載号:2015年1月22日号 エリアトップへ

鶴養児童がもちつき 駒岡商栄会から手ほどき

社会

掲載号:2015年1月22日号

  • LINE
  • hatena
共にもちをつく児童と商栄会メンバー
共にもちをつく児童と商栄会メンバー

 神奈川県立鶴見養護学校=駒岡=の小学部の児童が1月16日、もちつき体験をした。児童は協力する駒岡商栄会(磯ヶ谷哲会長)の手ほどきを受けながら、楽しそうにもちをついていた。

 もちつき体験は25年ほど前から地域と協力で行われている。同校が鶴見寿司商組合に依頼したことが始まり。当時の校長と組合長に交友があったこともあり実現した。商栄会メンバーで、「重寿司」を営む岩澤則之さんは、「地域交流という意義や、法被にねじり鉢巻きで、粋な感じでもちつきをやってもらうなら寿司屋というねらいもあったのでは」と話す。

 20年前からはより同校に近い商栄会が協力している。同校の村山学教頭は、もちつきが児童にとって季節の行事を知る機会になるだけでなく、「こうした場がないと地域との交流はなかなかできない。地域の人たちとのふれあいを通じて社会性を身に付けてほしい」と語る。

 当日は、6学年61人が参加。法被姿の商栄会メンバー6人は「よいしょ」という力強い掛け声で会場を盛り上げ、児童とともにもちをついた。商栄会は、「楽しそうな表情を見せてくれてうれしかった」と笑顔を見せていた。
 

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ハマの博物館めぐり

夏休み企画

ハマの博物館めぐり 文化

今年は特設サイト上で

8月13日号

起業者へ連続講座

起業者へ連続講座 経済

市が参加者募集

8月13日号

打ち水と梅で”涼”

打ち水と梅で”涼” 文化

旧藤本家住宅 夏のしつらえ

8月13日号

横浜駅周辺の今昔

横浜駅周辺の今昔 文化

市季刊誌で特集

8月13日号

長雨に負けず600株

長雨に負けず600株 文化

入船公園 ひまわり満開

8月13日号

住宅火災の割合増加

横浜市

住宅火災の割合増加 社会

1〜6月期157件

8月13日号

あっとほーむデスク

  • 8月13日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク