鶴見区版 掲載号:2015年2月19日号 エリアトップへ

寺社で学ぶ歴史講座 受講者募集 3月11日から

文化

掲載号:2015年2月19日号

  • LINE
  • hatena

 区内の寺社で鶴見の歴史などを学ぶ講座「わがまち鶴見探訪きゃらばん 寺子屋あらかると」が3月11日から始まる。現在、講座を主催する鶴見歴史の会・寺子屋「環塾」では、受講者を募集中だ。

 企画は、鶴見の文化を次世代へつなぐことなどを目的に実施。かつて地域のよりどころだった寺社にスポットをあてるのは、4回目となる。

 今回は、10月に總持寺で、同寺の基礎を築いた二代目・峨山韶碩禅師の没後650年のイベントがあることを受け、總持寺の歴史を中心に、区内寺社で鶴見の歴史などを学ぶ。菅沢町にある宝泉寺では、区内最古と言われる庚申塔の見学もある。講師は訪問先の住職などが務める。

 講座は全15回で、開催日は、3月11日・15日、4月5日、5月20日、6月3日・13日・17日、7月8日、9月12日・16日・30日、10月18日、11月3日・25日、12月16日。定員は30人(応募者多数の場合抽選)。参加費は全15回で4千円(ほかイベント参加時など実費負担あり)。申込みは往復はがきに、講座名・住所・氏名・電話番号、返信面に住所・氏名を記入の上、〒230―0062鶴見区豊岡町14の27鶴見区文化協会内「鶴見歴史の会」へ郵送。3月1日締切。

 時間等の詳細問い合わせは、同会・齋藤さん【電話】045・572・1636、または東海林さん【電話】045・581・0372。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

初の制作展が中止

寺尾中影絵部

初の制作展が中止 文化

生徒の力作 コロナで断念

3月26日号

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

区内イベント等中止情報

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク