鶴見区版 掲載号:2015年2月19日号 エリアトップへ

(PR)

かかりつけ医ふれ鶴 医療被ばくの不安を解消 安全性を解説

掲載号:2015年2月19日号

  • LINE
  • hatena
講師の金子慎矢氏
講師の金子慎矢氏

 地域のかかりつけ医「ふれ鶴」の愛称で親しまれている「ふれあい鶴見ホスピタル」=東寺尾4丁目=で2月25日(水)、一般市民向けの無料医学講座が開講される。午後1時から。

 講座は同院が地域住民に医療の知識を深めてもらおうと、医師や職員を講師に無料開講している。当日は、同院放射線科の金子慎矢診療放射線技師が「医療被ばくの安全性」を解説する。

 医療現場では、健康診断のX線写真撮影など放射線による検査や治療で「医療被ばく」を受けることがある。金子氏は「患者の中には放射線を受け『がんや染色体異常になるのでは』と不安を覚える人が多くいる」と指摘。講演では、放射線について正しく理解することで「検査を安心して受けてもらいたい」と話す。

健康チェック開催

 講座終了後、看護師による無料の血圧測定などの健康チェックも開催(14時30分まで)。予約不要で直接同院総合受付へ。

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

四季の風景をカレンダーで

四季の風景をカレンダーで

県立公園などで販売中

11月26日号

来年2月川崎校 開校

啓進塾私立中学専門

来年2月川崎校 開校

JR川崎駅西口徒歩5分

11月26日号

お得に往復タクシー旅行を

お得に往復タクシー旅行を

GoToトラベル事業を活用

11月26日号

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

11月26日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

11月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク