鶴見区版 掲載号:2015年2月26日号 エリアトップへ

レアールで福島物産展

社会

掲載号:2015年2月26日号

  • LINE
  • hatena

 佃野町のレアールつくの商店街で2月28日と3月1日、被災地の物産展や各商店の特売商品販売などがある「復興支援&GOGO商店街」が行われる。

 期間中は、福島県喜多方市や、鶴見区の友好交流都市である同県棚倉町の物産展が開かれる。同商店街では東日本大震災以来、被災地を応援しようと物産展を度々企画してきた。「震災から4年が経ち、支援活動をやめる団体もいるが、福島は風評被害などで今なお苦しんでいる。今後も支援したい」と同商店街の高橋英昭理事長は話す。イベントは両日共に午前10時から。詳細は同商店街事務所【電話】571・1888。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

「防災」家族で考えよう

「防災」家族で考えよう 教育

市立小3生にハンドブック

10月29日号

正社員雇用 8割「当面維持」

正社員雇用 8割「当面維持」 経済

横浜市調査で企業回答

10月29日号

女性特有のがんと検診

ピンクリボン月間企画

女性特有のがんと検診 社会

〜私らしく地域で生きる〜

10月29日号

安全の上の満足度追求

安全の上の満足度追求 経済

キリン工場見学 8カ月ぶり再開

10月29日号

対象品最大20万円割引に

県内の産業支援にかもめクーポン開始

対象品最大20万円割引に 経済

10月29日号

末吉を知る講座

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク