鶴見区版 掲載号:2015年2月26日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 2月26日0:00更新

  • LINE
  • hatena

 まちの中心的な役割を担うことが多い駅。区内ではJR鶴見駅がその役だろう。市内に数ある駅の中、鶴見駅の一日乗降客数は4位だという。そんな現状に対し、先日区民らが行ったJRへの要望。鶴見駅への中距離電車停車は、昭和40年代から続く区民の悲願だという人も多い。これまではゼロからの依頼だったが、JRと相鉄の直通事業「東部方面線」がある今は違う。新たな電車が鶴見駅を通過することは決まっている。停めるには「どこにどう停めるか」「予算はどうするか」等々、課題は山積するが、千載一遇のチャンスである。市が検討を続け、JRも拒否していない状況の中、実現には事業者を動かす、さらなる区民の声が必要だろう。利便性が向上すれば、人が増え、まちの活性化や地域経済にもプラスになる。事業は進んでおり、残り時間は少ない。小さな声が希望の塊になり、実現することを願う。(浜田)

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

2月6日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

10月10日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

8月15日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月31日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月1日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

8月30日0:00更新

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク