鶴見区版 掲載号:2015年3月26日号 エリアトップへ

(PR)

インプラント 「諦めた方に、骨再生術を」 大倉山 かず歯科医院

掲載号:2015年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 「インプラントを入れたいが、骨の量が足りないためできない……」

 こうした声に対応する施術法が「骨再生術」。歯周病で減った骨や上顎の空洞部分に人工骨を入れ、インプラントを埋入できるように「足場」を作る手法だ。

5700本埋入

 大倉山駅徒歩0分にある『かず歯科医院』では、同施術法を採用。院内に設置する歯科用CTで欠損部分の骨の量や密度を確認した上で進める。鈴木和夫院長は「骨が薄くなってしまったため、インプラントを諦めている方は多くいます。そうした方々に応えられる手法です」と語る。

 鈴木院長は神奈川歯科大学卒業後、医局員として東京女子医科大学歯科口腔外科に勤務。その後、都内インプラントセンターで10年以上勤務するなどし、5700本を超えるインプラント埋入をしてきた(1997年4月〜2015年1月末日)。院内設備も重要視しており、同院では、治療室とは別に設置されたクリーンルームでインプラントのオペを行う。親族に限りオペ室の立ち会いも可能で、不安感が強い人には胃カメラ検査で使用する静脈内鎮静法を導入する。また、施術後の10年間保証など、アフターケアにも気を配る。

 鈴木院長は、「インプラントはオペを必要とするため、医院選びが重要。医師の技術力、院内設備などから総合的に判断を。セカンドオピニオンを求めることも大切です」と話す。

オペ室でインプラント手術をする鈴木院長(右)
オペ室でインプラント手術をする鈴木院長(右)

かず歯科医院

港北区大倉山2-1-14-3F

TEL:045-541-4182

http://www.kaz-shikaiin.jp

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

スマホ相談が好評

YOUテレビ

スマホ相談が好評

初心者、シニアに個別対応

4月2日号

プロの技術が人気

プロの技術が人気

ダスキン東寺尾 エアコン清掃

4月2日号

30分ボーカル無料体験

大好評

30分ボーカル無料体験

「USボーカル教室」鶴見駅前校

4月2日号

登録は住民の"安心"へ

サルビアねっとのココが良い!【3】

登録は住民の"安心"へ

加入の不安を解消

3月26日号

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

3月26日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク