鶴見区版 掲載号:2015年4月2日号 エリアトップへ

市政報告 強靭な都市「横浜」に 自民党 横浜市会議員 渡邊 忠則

掲載号:2015年4月2日号

  • LINE
  • hatena

 先日閉会した平成27年度予算特別委員会で3回質問に立ちました。病院経営局関係では市民病院再整備など、経済局関係では京浜臨海部の機能強化、連合審査会では林市長へ、地方分権改革、京浜臨海部のまちづくりなど8点質問しました。

 日本の喫緊の課題は少子高齢化であり、まずは景気回復であると昨年末の総選挙で自民党は訴えてまいりました。また地方分権、地方創生の流れの中、地方自治体への権限委譲が進んでおります。50年後の「横浜」を見据え、自治体のトップランナーとして「横浜モデル」をしっかりと創造していかなければなりません。

 我々よこはま自民党は、平成23年に政策集「責任と約束」をまとめ、市民の皆さまに訴えさせて頂きました。8本の政策条例をつくり、現在7本の議員提案による条例が制定されています。この8本の中で、私は「横浜市災害時における自助及び共助の推進に関する条例」のプロジェクトチームの座長となり、平成25年5月17日に本会議場において、議員代表として条例提案し同月30日に制定されました。

 私はこの制定された条例をもとに、強靭な都市「横浜」を目指します。高齢者の皆様が安心して暮らせる地域、子供たちが笑顔で暮らせる地域づくりを、信頼をもとに進めてまいります。
 

渡邊 忠則

横浜市鶴見区鶴見中央2-8-7

TEL:045-521-6427
FAX:045-521-6428

http://www.watanabe-tadanori.com/index.html

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6

「数字」の向こうにある子どもの今しっかり見つめるのが大人の役割

令和3年度 ⅤOL10 山田かずまさ市政報告

「数字」の向こうにある子どもの今しっかり見つめるのが大人の役割

12月2日号

横浜市内で5か所目児童相談所が鶴見区に新設へ

市政報告

横浜市内で5か所目児童相談所が鶴見区に新設へ

日本共産党横浜市会議員 古谷(ふるや) やすひこ

12月2日号

子どもの利益を最優先に

市政報告太'sレポート 120

子どもの利益を最優先に

横浜市会議員 公明党 尾崎太

11月25日号

信頼そのままに。

意見広告

信頼そのままに。

衆議院議員中西けんじ

11月25日号

道路の不具合を通報するシステムの導入が実現

県政報告ひでしの「実績で勝負」63

道路の不具合を通報するシステムの導入が実現

公明党 鈴木 ひでし

11月11日号

11月は児童虐待防止推進月間「子どもを守る」を想う・考える

令和3年度 ⅤOL8 山田かずまさ市政報告

11月は児童虐待防止推進月間「子どもを守る」を想う・考える

10月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook