鶴見区版 掲載号:2015年4月9日号 エリアトップへ

(PR)

かかりつけ医ふれ鶴 院内に「オレンジカフェ」 認知症情報提供や相談も

掲載号:2015年4月9日号

  • LINE
  • hatena
様々な情報が得られるカフェ
様々な情報が得られるカフェ

 「ふれ鶴」の愛称で親しまれている東寺尾4丁目のかかりつけ医「ふれあい鶴見ホスピタル」が、認知症患者やその家族などが集える「オレンジカフェ鶴見」を新設した。

 カフェは同院1階の外来待合室に併設。コーヒーなどを無料提供するほか、認知症に関する情報や、区役所や地域ケアプラザなどの地域情報を提供。物忘れ予防のためのゲームやパズル、ドリルなども貸し出す。

 また、同院の医師や看護師、療法士、栄養士などへ健康に関することを相談できる機会もある。

 発案した石井映幸副院長は、物忘れ外来を診療する中で「引きこもりがちな高齢者が外へ出るきっかけや、診察以外に患者家族の悩みを聞く場を作りたい」という思いがあった。 

 「オレンジカフェ」は認知症対策として厚生労働省も推進している。「地域の誰もが参加できる場。気軽に立ち寄ってほしい」と石井副院長は話している。カフェの利用は毎週火曜日午後1時から4時まで。
 

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

「処分する前にお電話を」

おたからや

「処分する前にお電話を」

特典多数、出張買取も無料

11月25日号

ふるさと納税セミナー

ふるさと納税セミナー

年末駆け込みもOK!ポイントと注意点を解説

11月25日号

四季の風景をカレンダーで

四季の風景をカレンダーで

県立公園などで販売中

11月25日号

年内剪定ご予約はお早めに

年内剪定ご予約はお早めに

庭木の手入れは今がベスト

11月25日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

冬温かく夏涼しい「ガイナ」

外壁塗装のお悩み相談室【5】

冬温かく夏涼しい「ガイナ」

11月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook