鶴見区版 掲載号:2015年4月16日号 エリアトップへ

(PR)

かかりつけ医ふれ鶴 リハビリで転倒予防 楽しい体操法解説

掲載号:2015年4月16日号

  • LINE
  • hatena
清水理学療法士
清水理学療法士

 地域のかかりつけ医「ふれ鶴」の愛称で親しまれている「ふれあい鶴見ホスピタル」=東寺尾4丁目=で4月22日(水)、一般市民向けの無料医学講座が開講される。時間は午後1時から。

 講座は同院が地域住民に医療の知識を深めてもらおうと、医師や職員を講師に無料で開講しているもの。

 今回は「転倒予防のリハビリ体操」をテーマに、同院リハビリテーション科の清水基輝理学療法士が実践を交えながら講演する。

 清水氏は、「高齢者にとって転倒は大敵」と話し、日頃からの予防の重要性を強調する。「高齢者が転倒すると、骨折や打撲などが生じることは少なくない。骨折は、高齢者が寝たきりになる原因の2位となっており、予防は必要」

 当日は、実際に体を動かしながら体操法を学ぶほか、高齢者の骨折と関係が深い骨粗しょう症の簡単なチェック方法も紹介する。

健康チェックも

 無料の健康チェックも同時開催。身長や体重のほか、血圧や肥満指数も測定できる。申込不要で当日直接同院総合受付へ。

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

「処分する前にお電話を」

おたからや

「処分する前にお電話を」

特典多数、出張買取も無料

11月25日号

ふるさと納税セミナー

ふるさと納税セミナー

年末駆け込みもOK!ポイントと注意点を解説

11月25日号

四季の風景をカレンダーで

四季の風景をカレンダーで

県立公園などで販売中

11月25日号

年内剪定ご予約はお早めに

年内剪定ご予約はお早めに

庭木の手入れは今がベスト

11月25日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

冬温かく夏涼しい「ガイナ」

外壁塗装のお悩み相談室【5】

冬温かく夏涼しい「ガイナ」

11月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook