鶴見区版 掲載号:2015年4月16日号 エリアトップへ

市商連「ガチめん!」 54店名乗り 区内からは2店

社会

掲載号:2015年4月16日号

  • LINE
  • hatena

 市内商店街の麺類ナンバーワンを人気投票で決める「ガチめん〜汁もの篇〜」のエントリー店が、このほど発表された。鶴見区からは鶴見銀座商店街の「鶴見幸家」=鶴見中央=と、仲通り商店街商和会の「おきなわ亭」=仲通=の2店舗が参加する。

 (一社)横浜市商店街総連合会主催のガチシリーズは、今年で第5弾。今回は、市内18区41商店街から、54店舗が名乗り。注目の商品は5月11日以降、順次発表される予定だ。

7月から投票

 投票は7月1日から8月31日までの2カ月間で、ハガキやWEBなどで受け付ける。金賞1点、銀賞3点、銅賞5点を選出し、9月下旬に発表する。

 昨年に引き続き、好評のスタンプラリー企画「ガチ道」も展開。エントリー商品を食べスタンプを集めると、先着でオリジナルの賞品などがもらえる。

大型コラボも

 参加する各商品の紹介などが載るエントリーブックとの各種コラボレーションも決定。秋田書店発行「週刊少年チャンピオン」の人気漫画「弱虫ペダル」の作者・渡辺航さんが、表紙を描きおろすほか、同誌7作品のキャラクターも登場し誌面を沸かす。

 また、ミュージシャンとの連携もある。昨年も協力したクレイジーケンバンド・小野瀬雅生さんに加え、元ザ・イエローモンキーの廣瀬”HEESEY”洋一さんが参加。アニメソング界の大御所、JAMプロジェクトの福山芳樹さんも誌面を盛り上げる。

 関連情報は、公式ホームページ(【URL】http://shirumono.gachimen.com/)で随時公開される。
 

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見川一斉清掃に100人

鶴見川一斉清掃に100人 社会

桜緑化委員会ら有志集う

12月2日号

福祉用具無料で体験

「防センジャー」から出題

市民防災センター

「防センジャー」から出題 社会

6問答えて商品ゲット

12月2日号

3代目「まもり」就役

横浜市消防艇

3代目「まもり」就役 社会

最新鋭の設備搭載

12月2日号

パンフ掲載店を募集

#うちメシ応援プロジェクト

パンフ掲載店を募集 文化

9日まで

12月2日号

食事券が販売再開

Go To Eat

食事券が販売再開 経済

コンビニやLINEで

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook