鶴見区版 掲載号:2015年6月25日号 エリアトップへ

(PR)

かかりつけ医ふれ鶴 脳に強い診療体制 専門の4医師連携

掲載号:2015年6月25日号

  • LINE
  • hatena

 東寺尾にある地域のかかりつけ医「ふれあい鶴見ホスピタル」では、脳神経専門の4医師が連携チームとなり、脳のための診療体制を充実させている。

 連携チームには、脳神経外科担当の石井映幸副院長と土屋喜照医師のほか、神経内科・頭痛外来担当の馬場泰尚医師(帝京大医学部教授)、脳神経リハビリテーション外来の高塚博医師の4人が参加。認知症などの脳の病気の早期発見から、病気になった際のリハビリまで、脳の悩みへトータルに対応する。

 例えば、石井副院長は、初期段階から認知症を早期発見するための「物忘れ外来」も担当。また、高塚医師は、脳血管障害等による運動機能の低下に対し、アドバイスや機能訓練法なども提案する。

 「もの忘れや頭痛など、気になる症状があれば気軽に相談を」と同院は話している。

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

薬に頼りすぎない健康生活

薬に頼りすぎない健康生活

vol.3「天然由来の成分で健康維持を!」

10月15日号

川崎校を新規開校

私立中学専門啓進塾

川崎校を新規開校

JR川崎駅西口徒歩5分

10月15日号

快適ゴルフ練習場が人気

快適ゴルフ練習場が人気

施設やサービス充実

10月15日号

住替えや相続物件、まずは相談を

東京建物不動産販売

住替えや相続物件、まずは相談を

プロが親身になってアドバイス

10月8日号

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

10月8日号

市有地を売却

横浜市

市有地を売却

今年度は郵送での申込

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク