鶴見区版 掲載号:2015年6月25日号 エリアトップへ

世界的管弦楽団、鶴見に 19日、サルビアホールで

社会

掲載号:2015年6月25日号

  • LINE
  • hatena

 世界的管弦楽団「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル(NYSE)の来日30回記念公演が、7月19日(日)、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。開場午後3時半、開演4時。鶴見区文化協会主催、アメリカ大使館、鶴見区役所ほか後援。

 NYSEは、1979年に室内管弦楽団として発足。団員はニューヨークを中心に、第一線で活躍している演奏家で構成されている。来日は30回目となる。

 当日は、音楽監督兼常任指揮者の高原守氏による指揮のもと、ショパンやモーツァルトなどの名曲を演奏予定。ソリストには、これまでも同楽団と協演してきたバイオリニストの鈴木健史氏を迎える。

 チケットは前売券3500円、当日券(全席自由)4千円。乳幼児連れ用の親子室あり。

 申し込み・問い合わせは、鶴見区文化協会【電話】045・582・0881(受付火曜〜金曜午前10時〜午後4時)、NYSE事務局【電話】045・901・1756。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

歴史の会が成果披露

歴史の会が成果披露 社会

愛着深める郷土史展

10月15日号

ズームの使い方学ぶ

リハビリを花で応援

リハビリを花で応援 社会

田口園芸 東神奈川リハ病院に花壇

10月15日号

「人生会議」考える

「人生会議」考える 社会

 在宅ケア勉強会 参加募集

10月15日号

1千人三線の参加者募集

鶴見ウチナー祭

1千人三線の参加者募集 文化

配信時に写真でコラボ

10月15日号

みんなにヨガの楽しさを

みんなにヨガの楽しさを 社会

区内在住紙谷さん 視覚障がい者へ講座

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク