鶴見区版 掲載号:2015年7月30日号 エリアトップへ

がんばれベイスターズ スポセン職員 ユニ着用で後押し

スポーツ

掲載号:2015年7月30日号

  • LINE
  • hatena
期間限定ユニフォームに身を包む職員
期間限定ユニフォームに身を包む職員

 17年ぶりに前半戦を首位で終えた横浜DeNAベイスターズ。地元球団の善戦を後押ししようと、鶴見スポーツセンターの職員が現在、ベイスターズのユニフォームを着用している。

 ユニフォームは8月18日から20日にかけて開催されるベイスターズの夏の一大イベント「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」で着用される限定のもの。球団から横浜市体育協会管轄の各スポーツセンターに配布されており、職員はイベント最終日となる8月20日まで着用。地元のプロスポーツチームを市民が一体となって応援することが目的だという。

 同センター職員の犬飼かほるさんは「優勝したら横浜の活性化につながる。ユニフォームを着ることで盛り上げたい」と話した。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

オンラインで防災会議

【Web限定記事】横浜市鶴見区

オンラインで防災会議 社会

コロナ禍の災害を想像

5月21日号

医療物資を市に寄贈

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

医療物資を市に寄贈 社会

新型コロナ対策

5月21日号

医療と経済に重点配分

【Web限定記事】横浜市 補正予算

医療と経済に重点配分 政治

林市長、コロナ対策語る

5月21日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

“持ち帰り”に目印

“持ち帰り”に目印 社会

潮田 飲食店にボード設置

5月21日号

困窮学生の生活、学習を支援

困窮学生の生活、学習を支援 社会

鶴大、商大が給付制度新設

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月8日15:42更新

  • 4月25日21:27更新

  • あっとほーむデスク

    4月17日20:51更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク