鶴見区版 掲載号:2015年7月30日号 エリアトップへ

海の恵みに感謝 生麦魚介商ウナギなど放生

文化

掲載号:2015年7月30日号

  • LINE
  • hatena
ウナギやアナゴ、アサリを海へと帰す子ら。滑るウナギと苦闘しながらも楽しげに逃がしていた。
ウナギやアナゴ、アサリを海へと帰す子ら。滑るウナギと苦闘しながらも楽しげに逃がしていた。

 海の恵みに感謝しウナギやアサリなどを放生する魚貝類供養が7月18日、鶴見川河口干潟「貝殻浜」などで行われた。

 この供養は、漁を生業とする生麦魚介商組合(昼間和久理事長)が戦後間もないころから行っている。「1年間ありがとうという思いをこめている」と昼間理事長は話す。

 当日は組合員のほか、生麦小学校の3・4年生から希望のあった17人が参加。正泉寺で供養した後、子どもらは貝殻浜で元気よくウナギなどを放生していた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ひとり親11世帯に食糧品配布

【Web限定記事】横浜市鶴見区

ひとり親11世帯に食糧品配布 社会

区内NPOが支援

5月28日号

所属委員会決まる

鶴見区選出市会議員

所属委員会決まる 政治

任期一年、議案など審議

5月28日号

「ワッくん体操」で運動を

「ワッくん体操」で運動を 社会

区ホームページにまとめ

5月28日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

“持ち帰り”に目印

“持ち帰り”に目印 社会

潮田 飲食店にボード設置

5月21日号

困窮学生の生活、学習を支援

困窮学生の生活、学習を支援 社会

鶴大、商大が給付制度新設

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク