鶴見区版 掲載号:2015年9月17日号 エリアトップへ

火消し技術競う 自衛消防隊が訓練会

社会

掲載号:2015年9月17日号

  • LINE
  • hatena
小型ポンプで消火する隊員
小型ポンプで消火する隊員

 鶴見区自衛消防隊消防操法技術訓練会が9月11日、曹洞宗大本山總持寺で行われ、25事業所から市内最多となる29隊が参加した。

 企業の事業所に置かれている自衛消防隊が毎年参加しているこの訓練会は、市の訓練会の予選も兼ねて行われている。昨年は1隊だけだった女性チームも今年は3隊に増加。各隊とも日ごろの訓練の成果を披露していた。

 鶴見消防署予防課の二本木純一課長は「区内の事業所は防災に熱心でレベルも高い」と隊員の高い技術に感心していた。

 市大会出場を決めた事業所は以下の通り。【小型ポンプ操法の部】JFEエンジニアリング(株)【屋内消火栓操法Iの部(女性)】森永製菓(株)横浜工場【屋内消火栓操法IIの部(男性または男女混合)】(株)オカムラ物流横浜物流センター
 

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク