鶴見区版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

(PR)

かかりつけ医ふれ鶴 40歳以上はメタボ健診 生活習慣病を早期発見

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena
明るい雰囲気の同院内
明るい雰囲気の同院内

 「ふれ鶴」の愛称で親しまれている地域のかかりつけ医「ふれあい鶴見ホスピタル」では、生活習慣病の早期発見を目的とした特定健診(メタボ健診)を実施している。

 特定健診は、血圧や血液、検査などから、内臓脂肪の蓄積に起因する高血圧症や糖尿病などの生活習慣病の可能性を調べるもの。メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目していることから、「メタボ健診」とも呼ぶ。

 健診の結果、生活習慣病の発症リスクが高い場合、改善のための特定保健指導を受ける場合もある。

 対象は、40歳〜74歳の市国保加入者。生活習慣病の予備軍は、男性では2人に1人、女性は5人に1人と言われ、中年期以降に発症する場合が多いという。  同院は、「生活習慣病の一因は、食習慣や運動習慣、喫煙、飲酒などの日々の習慣。健診によって早い段階で改善すれば、重症化や合併症は防ぐことができる」と話している。

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

スマホで家が自由自在

YOUテレビ

スマホで家が自由自在

見守り需要で注目「インテリジェントホーム」

4月9日号

こどもタウンニュースよこはま版

スマホ相談が好評

YOUテレビ

スマホ相談が好評

初心者、シニアに個別対応

4月2日号

プロの技術が人気

プロの技術が人気

ダスキン東寺尾 エアコン清掃

4月2日号

30分ボーカル無料体験

大好評

30分ボーカル無料体験

「USボーカル教室」鶴見駅前校

4月2日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク