鶴見区版 掲載号:2015年10月22日号 エリアトップへ

シァル鶴見 YFDとコラボでショー 初のファッション企画

社会

掲載号:2015年10月22日号

  • LINE
  • hatena
来場を呼びかける生徒たち
来場を呼びかける生徒たち

 JR鶴見駅の駅ビル・シァル鶴見と、学校法人桜井学園横浜ファッションデザイン専門学校(YFD)が協力し、同ビル屋上を会場に10月24日、初のファッションショーを開く。生徒をモデルに、テナントのレディスファッションブランドの商品を紹介するといったユニークな試みなどを企画。「来館者を楽しませたい」と関係者は意気込む。

 ショーは、地元活性化を目的に、鶴見の人たちと何か企画したいと、シァル鶴見が学校側に依頼。外部での発表の場は貴重な機会と、YFDが了承し実現した。YFD関係者によると、「一つの商業施設で複数のブランドが関わるショーは珍しいのでは」と話す。

 ショーは3部構成で企画。1部は、ショップスタッフによる秋冬おすすめの商品紹介。2部は、YFD生徒がモデルとなり、各ショップの秋冬ファッションショーを展開する。3部は、YFD生徒によるショーだ。

学生作品34着も

 YFDは3部でデザインスーツ、秋冬コーディネート、ドレスの計34着を出品予定。商業施設で学生作品を披露するのは初めてという。60年代風のセットアップを自ら着て歩く萩原彩華さん(2年)は「緊張するけど楽しみたい」と笑顔。袴を現代風にアレンジした高橋諄さん(2年)は、「一般の人にも見られる良い機会。(学校主催の)2月のショーも見に来てもらえれば」と話している。

 午後1時〜2時。入場無料。荒天時4階で実施。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のトップニュース最新6

市内に特設交付拠点

マイナンバーカード

市内に特設交付拠点 社会

市、21年度に向け検討

1月21日号

樹名板に二次元コード

馬場花木園

樹名板に二次元コード 文化

情報発信を強化

1月21日号

“食”で留学生など応援

“食”で留学生など応援 社会

地元企業3者がコラボ

1月14日号

「敵はコロナ」 共同でチラシ

区内個人飲食店

「敵はコロナ」 共同でチラシ 経済

鶴見中央7店 販促シェア

1月14日号

地域活性化へ“新様式”模索を

区長インタビュー

地域活性化へ“新様式”模索を 社会

前例とらわれず、区民とともに

1月7日号

石川区連長に総務大臣賞

石川区連長に総務大臣賞 社会

自治会での功績に評価

1月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク