鶴見区版 掲載号:2015年12月10日号 エリアトップへ

交通事故を「大根」絶 生麦第二ら運転手へ配布

社会

掲載号:2015年12月10日号

  • LINE
  • hatena
大根を手渡す参加者
大根を手渡す参加者

 飲酒運転などによる交通事故根絶を目指し、語呂合わせの大根を配布する啓発活動を、12月3日、生麦第二地区交通部が岸谷三丁目交差点周辺で実施した。

 当日は、交通部や周辺自治会会長、鶴見警察署、鶴見交通安全協会など、30人が参加。東寺尾で農家を営む清水正男交通部長が150本の大根を用意した。

 参加者は、走行中の車を止め、チラシを付けた大根を手渡しながら、交通安全を呼びかけた。受け取った人は、突然の大根に驚きながらも、「ありがとうございます」と笑顔で受け取っていた。

 清水交通部長は、「大根を食べて、事故の根絶を誓ってもらえたら」と話していた。
 

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ロボット探究部が世界5位

YSF中高

ロボット探究部が世界5位 教育

青少年対象の大会で入賞

6月23日号

はかま姿で魅力発信

はかま姿で魅力発信 文化

毎日新聞横浜支局 サポーターを公募

6月23日号

鶴見総合高に和太鼓寄贈

(株)マルハチ

鶴見総合高に和太鼓寄贈 教育

「練習の励みになれば」

6月23日号

横浜18区キャラが勢揃い

横浜18区キャラが勢揃い 社会

東戸塚でパネル展

6月23日号

「健やかに」一針に思い込め

「健やかに」一針に思い込め 社会

幼子見守る背守り会

6月23日号

親子で楽しむ音楽会

親子で楽しむ音楽会 文化

サルビアホール

6月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook