鶴見区版 掲載号:2015年12月10日号 エリアトップへ

(PR)

かかりつけ医ふれ鶴 物忘れも外来で診断を 認知症早期発見に

掲載号:2015年12月10日号

  • LINE
  • hatena
石井映幸副院長
石井映幸副院長

 地域のかかりつけ医として、「ふれ鶴」の愛称で親しまれている「ふれあい鶴見ホスピタル」=東寺尾4丁目=で12月16日(水)、一般市民向けの無料医学講座が開かれる。時間は午後1時から。

 講座は、同院が地域住民に医療・介護の知識を深めてもらおうと、医師や専門職を講師に無料開講しているもの。

 今回は、「認知症の診断について」と「お薬手帳」がテーマの2部構成。

 前半は、副院長で脳神経外科医の石井映幸医師が、「物忘れ外来」で行っている「認知症診断」について解説。高齢による物忘れは当たり前だと思い、病院に行く人は少ないが、早めの診断で認知症の早期発見につながるという。「実際の検査内容やその有用性をわかりやすく説明する。みなさんの不安を和らげたい」と石井医師は話す。

 後半は西川一淑薬剤師がお薬手帳の重要性と活用方法について話す。

 講座終了後、健康チェックも開催。予約不要で当日直接同院総合受付へ。

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

ラー博30年史、味わいつくそう

新横浜ラーメン博物館「あの銘店をもう一度」

ラー博30年史、味わいつくそう

6カ月入場無料パスプレゼント

6月30日号

「当院のインプラントについて」

「当院のインプラントについて」

かず歯科医院、鈴木院長

6月30日号

住まいの相談はこちらへ

住まいの相談はこちらへ

信頼の一級建築士がいる工務店

6月23日号

妙蓮寺で「お別れの会」

妙蓮寺で「お別れの会」

東急東横線「妙蓮寺駅」前

6月23日号

シャネル・エルメス買取強化中

おたからや

シャネル・エルメス買取強化中

バッグ買取で1万円進呈

6月23日号

採血で現在がんである危険度を部位別に判定

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook