鶴見区版 掲載号:2015年12月17日号 エリアトップへ

市民らの美化活動に感謝 区内は3団体、道路局から

社会

掲載号:2015年12月17日号

  • LINE
  • hatena
感謝状贈呈の様子
感謝状贈呈の様子

 行政と協働して身近な道路の清掃や花植え活動などを行う「ハマロード・サポーター」の全体交流会が先ごろ、開港記念会館で開催された。この事業に参加している団体が、活動内容を共有し、交流を深めることを目的に企画され、関係者ら約200人が集まった。

 第一部では、同事業に広く貢献したとして、活動を始めて2年目の市内29団体と、今年度ベストやカイロなど物品を寄附した企業6社に対し、鈴木伸哉副市長から感謝状が贈呈された。

 区内からは、大黒ふ頭連絡協議会、医療法人ヴェリタスオーラルケアセンターうえの歯科医院、(株)J-オイルミルズ横浜工場に贈られた。

 鈴木副市長は、「地域に愛着をもって活動されていることに感謝している。これからもぬくもりある街づくりにむけ引き続きご協力を」と語った。

 第二部では今年度、国土交通大臣表彰受賞団体らによる活動事例発表があった。ハマロード・サポーターは10月末現在で、412団体、約2万7千人が活動している。
 

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見区 5年で1・2万人増

鶴見区 5年で1・2万人増 社会

国勢調査、市速報を発表

4月15日号

初の健康遊具

三ツ池公園

初の健康遊具 社会

背のばしベンチ2基設置

4月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ペッパー活用の新教材制作

神奈川県

ペッパー活用の新教材制作 教育

小学生の思いやる心を醸成

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter