鶴見区版 掲載号:2015年12月24日号 エリアトップへ

104年ぶりの遷座 總持寺が大晦日に企画

社会

掲載号:2015年12月24日号

  • LINE
  • hatena

 大本山總持寺で12月31日、境内三門向かって左側の丘の上に建つ三寶殿(さんぼうでん)から、ご神体・三寶荒神像を大祖堂に移す「ご遷座」が行われる。遷座とは、ご神体の座をほかの場所に移すことで、總持寺では、石川県能登から鶴見に移転した104年前以来という珍しいものだという。

 今年が同寺二代目・峨山韶碩禅師の650回大遠忌の年だったことなどから企画されたもの。例年、三寶殿、大祖堂、総受付正面奥の大黒尊天前の3カ所で行っていた祈祷を、今年は大祖堂1カ所にまとめる。

 当日は、午後11時半ごろ、三門先のロータリーを通り、この日開門する向唐門を通って仏殿、大祖堂と移動。江川辰三禅師を筆頭に行列を作り、つづらに入ったご神体が遷座する様子を見ることができる。また、大祖堂前に販売テントが設置される予定だ。

 一般の新春祈祷は午前1時からスタートし、1時間おきに受け付ける。問い合わせは、大本山總持寺【電話】045・581・6021。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク