鶴見区版 掲載号:2016年2月4日号 エリアトップへ

鶴見署管内2015概況 交通事故5年ぶり増加 振込め詐欺は半減

社会

掲載号:2016年2月4日号

  • LINE
  • hatena

 鶴見警察署はこのほど、2015年に同署管内で発生した刑法犯認知件数と交通事故件数をまとめた。発表によると、交通事故発生件数は569件。前年に比べ23件増え、5年ぶりにプラスに転じた。振り込め詐欺は31件で、県内ワーストだった前年から半減した。

パトロール強化

 交通事故増加の原因について、同署は「数字の傾向は前年と大きな違いはなく、特定はできない」とする。事故の関係者別にみると、子どもや高齢者、自転車が関係する事故が前年に比べ増えている。曜日別では金曜日、時間帯別では夕暮れ時の午後4時〜6時が発生件数が多い。

 増加を受け、同署は事故多発地帯でのパトロールや、交差点での交通マナーの是正指導を強化。動員数や1日の実施頻度を倍増させ、毎月6日間集中的に行うことで、減少につなげたいとしている。

金融機関も協力

 刑法犯認知件数は1817件で、前年から140件減少した。中でも振り込め詐欺は大きく減少。前年に多く見られた手口である還付金詐欺は、32件から4件に減。被害額も2億円に匹敵した前年から半減した。

 減少の要因について同署は、「水際の阻止に努めてくれている金融機関の協力があってのこと。警察の啓発活動だけではなかなか防止できない」と話す。

 今後同署は、被害に遭いやすい高齢者本人だけでなく、周囲の家族にも注意喚起する機会を作っていくことで、詐欺被害撲滅を目ざしたいという。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のトップニュース最新6

"おむつ自販"で子育て支援

"おむつ自販"で子育て支援 社会

(株)木曽屋 出産祝う取組に賛同

6月4日号

矢向小が建て替えへ

矢向小が建て替えへ 教育

26年度に竣工予定

6月4日号

校舎窓に手作りエール

鶴見小学校

校舎窓に手作りエール 教育

休校中にもつながりを

5月28日号

市、早期給付へ体制強化

特別定額給付金

市、早期給付へ体制強化 経済

「郵送」申請書発送開始へ

5月28日号

アマビエグルメで疫病退散

アマビエグルメで疫病退散 文化

区内女将ら 限定販売

5月21日号

外国人世帯に食糧品配布

ABCジャパン

外国人世帯に食糧品配布 社会

コロナ禍で解雇なども

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク