鶴見区版 掲載号:2016年2月18日号 エリアトップへ

「鶴見の沖縄」魅力存分に グルメラリーに一千人

社会

掲載号:2016年2月18日号

  • LINE
  • hatena
「ななまかい」で料理と音楽を楽しむ参加者
「ななまかい」で料理と音楽を楽しむ参加者

 区内の沖縄料理6店の協力のもと、特別価格で郷土料理を楽しめる「鶴見・沖縄グルメスタンプラリー」が2月13日に開かれた。

 京浜工業地帯での労働のため、沖縄から移住してきた人が多く、出身者による本格的な沖縄料理店も数多い鶴見区。イベントは、そんなまちの魅力を発信しようと、京急電鉄、沖縄県、(一財)沖縄観光コンベンションビューロー、鶴見区が協力して企画したものだ。

 4回目となる今年は、コース設定のあった昨年までと異なり、初めてスタンプラリー形式を導入。区内外から1024人が参加し、「鶴見の沖縄」を楽しんだ。

 沖縄そばなどを提供した鶴見中央の「ななまかい」では、特別に三線ライブも実施。南国の音色で来店者を出迎えた。

 川崎市から友人同士で参加したという西坂保さんと木塚明子さんは「沖縄の店があるのは知っていたけど、ここまで多いとは思わなかった。新しいところも知れて、美味しいし楽しい」と満足げに語った。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク