鶴見区版 掲載号:2016年2月18日号 エリアトップへ

障害者12人が成人式 住民ら108人門出祝う

社会

掲載号:2016年2月18日号

  • LINE
  • hatena
花束を受け取る新成人
花束を受け取る新成人

 区内の障害者の新成人を祝う集いが2月7日、市場下町のゆうづるで開かれた。

 成人のつどいは鶴見区障害児者団体連合会(藤田美智子会長)が主催。同会は、区内の地域作業所や地域活動ホーム、グループホームなど30以上の団体が加盟。障害児者への理解を深め、社会参加や自立を促すことなどを目的に、バザーや運動会を開催している。

30年前から開催

 新成人のつどいは約30年前から毎年行われている。「横浜市が開く成人式には遠くて行けないという人もいる。地域で地元の方々にもお祝いしてもらいたい」と藤田会長は開催のねらいを話す。

 今年は12人が成人を迎え、会場には征矢雅和区長や町内会長など108人が集まった。新成人代表のあいさつでは、「仕事を充実させ、プライベートでも好きなことをがんばっていきたい」と決意を表明。カラオケなどで参加者との交流を深めた。

 藤田会長は、「立派な姿を見せてくれた」と新成人たちの新たな門出を微笑ましく見守っていた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

初の制作展が中止

寺尾中影絵部

初の制作展が中止 文化

生徒の力作 コロナで断念

3月26日号

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

区内イベント等中止情報

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク