鶴見区版 掲載号:2016年2月25日号 エリアトップへ

(PR)

かかりつけ医ふれ鶴 楽しく通えるリハビリ 専門家指導・季節料理も

掲載号:2016年2月25日号

  • LINE
  • hatena
催事でふるまわれる食事例
催事でふるまわれる食事例

 「ふれ鶴」の愛称で親しまれている「ふれあい鶴見ホスピタル」では、介護が必要となった人が日常生活を自立して送れるよう支援する「通所リハビリテーション」を併設している。

 通所リハは、介護保険サービスの一つで、医師や看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などの専門家がリハビリテーションを指導。また、歩行訓練や、家事や買い物などの日常生活動作を一人で行えるよう、身体能力向上や環境の調整、介助方法を提案する。

 同院は、病院内併設のため万が一の体調不良も迅速に対応。様々なレクリエーションや、季節感溢れる食事を定期的に企画するなど、楽しみながらリハビリに取り組むことができる。

 同院は、「体調を崩して身体機能が衰え、身の回りのことに不便を感じている人や、入院生活を終え自宅での生活動作に困難を感じている人は、当院で楽しく計画的なリハビリを」と話している。

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.komei.or.jp/km/yokohama-ozaki-futoshi/

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

弁護士らによる無料相談会

4月18日(日)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 ミューザ川崎シンフォニーホール

4月8日号

春のナイター競輪を楽しもう

4/8(木)・9(金)・10(土)・11(日)川崎ケイリン

春のナイター競輪を楽しもう

4月8日号

エアコン清掃は今

エアコン清掃は今

ダスキン東寺尾 プロの技術人気

4月8日号

こどもタウンニュースよこはま版

築40年のテナントが新築同様に

築40年のテナントが新築同様に

信頼の一級建築士がいる工務店

4月1日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク