鶴見区版 掲載号:2016年3月24日号 エリアトップへ

總持寺の名宝に感嘆 重要文化財を公開

社会

掲載号:2016年3月24日号

  • LINE
  • hatena

 大本山總持寺で3月19日から21日の3日間、文化財展が開かれ、同寺所蔵の重要文化財など11点が公開された。

 「禅の心とかたち―總持寺の至宝―旗揚げ展」と題された展示は、昨年迎えた同寺二代目の峨山韶碩禅師650回大遠忌と、2024年の開祖・瑩山紹瑾禅師700回大遠忌を記念して企画。普段入ることができない国登録有形文化財の仏殿を会場に、初公開の縦7m×横6mの『刺繍獅子吼文大法被』=写真=といった重要文化財5点など、總持寺所蔵の名宝が並んだ。

 来場した鶴見中央在住の男性は「立派なものばかり。總持寺の素晴らしさを改めて感じた」と感嘆していた。展示は今後、4月・5月に鎌倉国宝館、10月・11月に名古屋市博物館を巡回する。

鶴見区版のローカルニュース最新6

史季の郷が最終提案へ

史季の郷が最終提案へ 社会

市「まち普請」、ライブ配信も

1月27日号

施設等は休止せず

施設等は休止せず 社会

市 まん防期間の対応発表

1月27日号

下末吉に花と福祉の事業所

下末吉に花と福祉の事業所 社会

交流、成長促す「こもれび」

1月27日号

変化に対応し、一丸に

変化に対応し、一丸に 社会

鶴見区工業会が賀詞交換会

1月27日号

横浜スカーフ大使募集

横浜スカーフ大使募集 文化

魅力を県内外にPR

1月27日号

生麦で青空市

生麦で青空市 経済

1月30日に 

1月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook