鶴見区版 掲載号:2016年5月19日号 エリアトップへ

中高生ら看護師体験 東部病院で実技学ぶ

社会

掲載号:2016年5月19日号

  • LINE
  • hatena
沐浴体験をする生徒(左)
沐浴体験をする生徒(左)

 済生会横浜市東部病院=下末吉=で5月8日、看護職に興味をもつ中高生を対象とした体験会「看護フェスティバル」が開かれた。

 この企画は、5月12日の「看護の日」に合わせ、毎年同院が実施。看護師らを講師に、実際の器具などを使い、看護を体験できる場だ。4年前に参加した当時高校3年生の生徒が、看護系大学に進学後、同院へインターンシップに訪れるなど、生徒らの貴重な体験の場にもなっている。

 当日は、中学生7人、高校生24人の計31人が参加。生徒は、午前中に座学や病院見学を行ったあと、血圧測定や沐浴、救命処置などを学んだ。

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.komei.or.jp/km/yokohama-ozaki-futoshi/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で45人増

生麦青空市夏時間で

生麦青空市夏時間で 社会

27日午前7時から

6月24日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、開会式はなし

6月24日号

地元に「恩返ししたい」

地元に「恩返ししたい」 スポーツ

体操 白井健三さんが引退

6月24日号

鶴見区犯罪発生状況 還付金詐欺に注意を 

【Web限定記事】

鶴見区犯罪発生状況 還付金詐欺に注意を  社会

5月28日〜6月17日

6月24日号

二輪車の事故に注意

二輪車の事故に注意 社会

鶴見警察が啓発

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 前へ。経済再生と女性支援

    市長へ問う!横浜市会の一般質問から 市政報告みちよレポ【11】

    前へ。経済再生と女性支援

    横浜市会議員(自民党)東みちよ

    6月17日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter