鶴見区版 掲載号:2016年5月26日号 エリアトップへ

(PR)

明快ナットク! 橋本弁護士に聞く法律事務所 vol.7「建築の瑕疵」

掲載号:2016年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 Q、耐震性を高めるため特に柱を太くした住宅の建築を注文したのに、業者は通常の柱の太さで家を建ててしまいました。業者は、建築基準法等を満たしているので問題ないと主張しています。この場合、契約通りに代金を支払わなければならないのでしょうか。

 A、柱を太くすることが契約の重要な内容になっていたにもかかわらず、注文通りの太さにしなかった場合、構造計算上安全性に問題がないとしても、工事に瑕疵があると考えられる場合があります。瑕疵がある場合には、その修補と損害賠償を請求できることになりますから、瑕疵が修正されないままで代金を支払うことは拒めると言えます。

 この様な問題でお悩みの方、お気軽にご相談下さい。

橋本法律事務所

横浜市中区太田町1‐4‐2 関内川島ビル7F

TEL:045-664-4178

http://hashimoto-law.com/

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

【タウンニュース春の特別号】

借地権は財産!売れると知っていた?

「不動産に関する事で お困りはないですか」

「不動産に関する事で お困りはないですか」

宅建協会の無料相談が好評

2月25日号

めざせ「聴き上手」

日本産業カウンセラー協会

めざせ「聴き上手」

養成講座・講習を無料体験

2月25日号

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

2月25日号

「自身に適した治療方針か?」

インプラント

「自身に適した治療方針か?」

かず歯科医院、鈴木院長に聞く

2月25日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小さな盆栽展 16日まで

鶴見銀座木曽屋

小さな盆栽展 16日まで

建替閉店セールに合わせ

3月4日~3月16日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク