鶴見区版 掲載号:2016年6月30日号 エリアトップへ

87万人に詐欺防止チラシ 横浜市 介護保険通知書に同封

社会

掲載号:2016年6月30日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は6月16日、市職員などに成りすます還付金詐欺の急増を受け、今年度の介護保険料額決定通知書の送付対象者となる市内約87万5千人に、啓発チラシを送った。区内は5万9644人が対象となる。

 市健康福祉局が送付する通知書に、市民局地域防犯支援課が作成した啓発チラシを同封する取組。通知対象者が65歳以上となっており、詐欺被害に遭う年齢層と合致することから、昨年から両局が連携して実施している。

被害すでに昨年超え

 還付金詐欺は、市や区の職員を名乗り、医療費・保険料等の過払い手続きなどと偽る振り込め詐欺の一種だ。昨年1年間に市内で発生した還付金詐欺は35件。被害額は約3千万円に上ったが、今年に入り5月時点で46件、被害額約6千万円と急増している。

 市担当者は「市がATM操作による還付の手続きをお願いすることはない。そうした電話には注意してほしい」と呼びかけている。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

初の制作展が中止

寺尾中影絵部

初の制作展が中止 文化

生徒の力作 コロナで断念

3月26日号

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

区内イベント等中止情報

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク