鶴見区版 掲載号:2016年7月21日号 エリアトップへ

東部病院佐々木さん 駅での救命活動に感謝状 鶴見消防署が称える

社会

掲載号:2016年7月21日号

  • LINE
  • hatena
感謝状を手にする佐々木さん(中央)
感謝状を手にする佐々木さん(中央)

 急病で倒れた男性の救命に尽力したとして、済生会横浜市東部病院に勤務する看護師の佐々木祐里恵さんに、7月14日、鶴見消防署(齋藤俊彦署長)から感謝状が贈られた。

 救命事案が起きたのは5月24日。仕事帰りにJR鶴見駅を利用した際、人だかりを発見し、男性が倒れていることに気づいた。「50人くらい野次馬がいて、関わっていたのは2、3人だった」と発見した様子を語る佐々木さん。看護師という自覚からか、考えるより先に体が動いていたという。

 佐々木さんは先に救命活動を行っていた数人と協力し、AEDの装着や、到着した救急隊への状況説明などに奔走。男性は救急車内で心拍が再開し、無事に社会復帰したという。

 現在3年目で、消化器センター・乳腺外科に所属しているという佐々木さん。男性が社会復帰後に同院を訪れ、感謝を伝えられた。「私は途中から。最初に心臓マッサージをした人のおかげ。早い対応が良かった」と謙遜しながら、元気になった姿を見られて嬉しかったと笑顔を見せていた。

 齋藤署長は「なかなか普通はとっさに動けない。看護師だからこそ」と功績を称えた。

鶴見区版のローカルニュース最新6

チョコの秘密を探る

チョコの秘密を探る 社会

児童向け実験教室

9月16日号

オンラインで工場見学

キリンビール

オンラインで工場見学 経済

3D空間を体感

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

漕艇場でボート体験

初の「空き家条例」施行

横浜市

初の「空き家条例」施行 社会

罰則なし 効果に疑問も

9月16日号

男子団体が全国で準優勝

潮田中剣道部

男子団体が全国で準優勝 スポーツ

女子もベスト8に

9月16日号

鶴見区からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力ください

https://www.city.yokohama.lg.jp/tsurumi/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook