鶴見区版 掲載号:2016年7月28日号 エリアトップへ

資源の再利用 体験で学ぶ 子どもら紙すきなど挑戦

社会

掲載号:2016年7月28日号

  • LINE
  • hatena
紙すき体験をする子ども
紙すき体験をする子ども

 体験教室やクイズを通してエコを学ぶ「STOP温暖化フェスタ」(横浜市資源循環公社主催)が7月23日、末広町の横浜市資源循環局鶴見工場内の鶴見資源化センターで開かれた。

 同センターは、缶・ビン・ペットボトルのゴミを選別して再利用につなげる施設。当日は、牛乳パックを原料に紙すきをしてうちわを作る体験教室などがあったほか、資源循環局主催の「つるみ3R夢フェスタ」も行われた。

 参加した親子は、「体験は楽しかった。リサイクルなどのエコの知恵を勉強できた」と話していた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク