鶴見区版 掲載号:2016年9月29日号 エリアトップへ

児童主体で交通安全教室 下末吉小 自らマナー意識

教育

掲載号:2016年9月29日号

  • LINE
  • hatena
交通安全クイズで盛り上がる児童
交通安全クイズで盛り上がる児童

 下末吉小学校で9月20日、大人と子どもの交通安全教室が開かれた。

 当日は、全校児童164人と、保護者や高齢者約60人が参加。鶴見警察署の協力のもと、児童が進行役となって交通ルールにまつわるクイズを出題し、楽しみながら学んでいた。

すぐそばに国道

 教室は、同校が交通安全意識の向上を目的に、鶴見署へ協力を依頼したことをきっかけに企画された。

 同校はすぐそばに、車の交通量が多い国道1号が走り、以前から「交通安全をテーマとしてきた」という。近年では児童が巻き込まれる交通事故も発生しており、マナー啓発に一層力を入れ交通スローガン作りなどにも取り組んできた。

 中島克好校長は、「児童が主体となって実施することで、より身近に交通安全の大切さを感じてもらえたのでは」と話す。

 クイズを出題した児童は、「周りの人に気をつけてもらえばいいという意識ではなく、自分から事故を起こさないよう注意できるようにしたい」と感想を話していた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

19日に臨海フェス

19日に臨海フェス 社会

ゲームや模擬店ずらり

10月17日号

次世代に伝える地元文化学ぶ

次世代に伝える地元文化学ぶ 文化

「田祭り」テーマに

10月17日号

チェロの舞台 20日に

小山さん 叙勲祝賀に250人

小山さん 叙勲祝賀に250人 社会

関係者ら貢献に感謝

10月10日号

「思いやり大切に」

鶴見区高齢者交通安全大会

「思いやり大切に」 社会

一日署長・森田さん呼びかけ

10月10日号

SDGsで県と連携

区内4社

SDGsで県と連携 社会

パートナー登録

10月10日号

鶴見の近現代をひも解く

鶴見の近現代をひも解く 文化

郷土史展 15日から

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク