鶴見区版 掲載号:2016年9月29日号 エリアトップへ

児童主体で交通安全教室 下末吉小 自らマナー意識

教育

掲載号:2016年9月29日号

  • LINE
  • hatena
交通安全クイズで盛り上がる児童
交通安全クイズで盛り上がる児童

 下末吉小学校で9月20日、大人と子どもの交通安全教室が開かれた。

 当日は、全校児童164人と、保護者や高齢者約60人が参加。鶴見警察署の協力のもと、児童が進行役となって交通ルールにまつわるクイズを出題し、楽しみながら学んでいた。

すぐそばに国道

 教室は、同校が交通安全意識の向上を目的に、鶴見署へ協力を依頼したことをきっかけに企画された。

 同校はすぐそばに、車の交通量が多い国道1号が走り、以前から「交通安全をテーマとしてきた」という。近年では児童が巻き込まれる交通事故も発生しており、マナー啓発に一層力を入れ交通スローガン作りなどにも取り組んできた。

 中島克好校長は、「児童が主体となって実施することで、より身近に交通安全の大切さを感じてもらえたのでは」と話す。

 クイズを出題した児童は、「周りの人に気をつけてもらえばいいという意識ではなく、自分から事故を起こさないよう注意できるようにしたい」と感想を話していた。

鶴見区版のローカルニュース最新6

無観客ライブを生配信

ピアノトリオH ZETTRIO

無観客ライブを生配信 文化

15日、29日

7月9日号

地域の混雑 ウェブで紹介

神奈川県

地域の混雑 ウェブで紹介 社会

感染防止ブックも公開

7月9日号

「撮っておき」の写真募集

「撮っておき」の写真募集 文化

市営交通カレンダー企画

7月9日号

「IR」再検証を

「IR」再検証を 社会

市民団体 コロナ禍で市に意見書

7月9日号

返礼27品を追加

横浜市ふるさと納税

返礼27品を追加 経済

新型コロナ対策支援で

7月9日号

別所熊野神社に植樹

別所熊野神社に植樹 社会

田口園芸 55周年でサクラ

7月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク