鶴見区版 掲載号:2016年9月29日号 エリアトップへ

観光地巡るバス新路線 交通局、10月から運行

社会

掲載号:2016年9月29日号

  • LINE
  • hatena
野毛山動物園行きのバス
野毛山動物園行きのバス

 観光地を中心に走る、市交通局のバス「ぶらり観光SAN路線」が10月1日から運行される。

 この路線は観光地を散策しやすいようにと企画されたもの。横浜駅から三溪園、赤レンガ倉庫、野毛山動物園へ行く3つの路線で、それぞれの頭文字を取り「SAN路線」とした。

 車体は目的地のイラストでラッピングされており、野毛山動物園行きは、キリンやライオンなどの絵が描かれている。

 三溪園行きと赤レンガ行きの運行は土休日。野毛山動物駅行きは既存の89系統を活用し、平日も運行する。また、10月からこれまで運賃100円だった「あかいくつ」を220円にした上で増便し、SAN路線と組み合わせた利用を呼びかける。これらのバスに500円で1日乗り放題となるチケットも販売する。

 同局の加賀生雄局長は「観光のネットワークが完成した」と話し、観光客増につなげる意欲を示した。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

小山さん 叙勲祝賀に250人

小山さん 叙勲祝賀に250人 社会

関係者ら貢献に感謝

10月10日号

「思いやり大切に」

鶴見区高齢者交通安全大会

「思いやり大切に」 社会

一日署長・森田さん呼びかけ

10月10日号

SDGsで県と連携

区内4社

SDGsで県と連携 社会

パートナー登録

10月10日号

鶴見の映画、製作に協力を

鶴見の映画、製作に協力を 社会

製作委 ネット寄付募る

10月10日号

鶴見の近現代をひも解く

鶴見の近現代をひも解く 文化

郷土史展 15日から

10月10日号

第二京浜歴史探る

幻の五輪コース

第二京浜歴史探る 文化

10月10日号

自立の悩み関わり学ぶ

自立の悩み関わり学ぶ 文化

30日潮田地区センで

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク