鶴見区版 掲載号:2016年11月10日号 エリアトップへ

市場ゆうづる 子育て支援で祭り 楽しく連携 孤立防げ

社会

掲載号:2016年11月10日号

  • LINE
  • hatena

 鶴見市場地域ケアプラザ「ゆうづる」が、11月13日(日)午前10時〜午後3時まで、子育て支援企画「第1回オール市場 みなつるフェスタ」を開く。

 11月の児童虐待防止月間に合わせ、親子の居場所づくりや地域との交流などを目的に実施される。市場と市場第二地区では、毎年夏に、「オール市場」として合同の夏祭りを企画。夏祭りの実行委員会から、「子育て関係に使って」と収益金の寄付を受けたことで開催にいたった。

 両地区は近年、工場跡地などへのマンション建設が増え、子育て世帯が急増。ゆうづるによると、毎週火曜日のキッズイベントには、平日にもかかわらず平均50組が来場するほどだという。

 当日は、絵本と紙芝居や、家族向けの弦楽器コンサートのほか、手作りおもちゃコーナー、駄菓子・パンの販売などを用意。担当者は「顔の見える関係になれば、子育ての孤立化を防げる。イベントを通して、市場での課題を考えられたら」と話す。

 入場無料。詳細問合せは、ゆうづる【電話】045・504・1077
 

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

19日に臨海フェス

19日に臨海フェス 社会

ゲームや模擬店ずらり

10月17日号

次世代に伝える地元文化学ぶ

次世代に伝える地元文化学ぶ 文化

「田祭り」テーマに

10月17日号

チェロの舞台 20日に

小山さん 叙勲祝賀に250人

小山さん 叙勲祝賀に250人 社会

関係者ら貢献に感謝

10月10日号

「思いやり大切に」

鶴見区高齢者交通安全大会

「思いやり大切に」 社会

一日署長・森田さん呼びかけ

10月10日号

SDGsで県と連携

区内4社

SDGsで県と連携 社会

パートナー登録

10月10日号

鶴見の近現代をひも解く

鶴見の近現代をひも解く 文化

郷土史展 15日から

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク