鶴見区版 掲載号:2016年11月24日号 エリアトップへ

区民ら地域の課題共有 防犯や鶴見の魅力議論

社会

掲載号:2016年11月24日号

  • LINE
  • hatena
分科会の成果を報告した全体会
分科会の成果を報告した全体会

 鶴見の地域課題を区民が話し合う鶴見区民会議が11月17日、鶴見公会堂で開かれた。当日は、193人が出席。危機管理アドバイザーの国崎信江さんの防犯対策についての講演があったほか、参加者が防犯や高齢者などの見守り活動、鶴見の魅力をテーマに話し合う分科会が行われ、地域の実践例や課題を共有した。

 鶴見区民会議は、1974年に発足。毎年区民が主体となって、住みよいまちづくりを目ざし開かれている。

 今年は「安全で健やかに暮らせる魅力あるまち」がテーマ。参加者は3つの分科会に分かれ議論した後、全体会で成果を発表した。

要望・提案も活発

 全体会では、多発している振り込め詐欺の対策として、日頃から家族とのコミュニケーションを密接にとることが重要であることを確認。地域での防犯活動では、制服を着用することで、地域に浸透しやすくなったなどの効果も報告された。

 また、鶴見の魅力向上に向け、新たなイベント会場の設置や鶴見線沿線のPR、区内在住の外国人との商品開発など、様々な要望や提案もあがった。

 挨拶に立った征矢雅和鶴見区長は、「活発な議論がされていた。鶴見の良き伝統をこれからも守っていってほしい」と話していた。

鶴見区版のローカルニュース最新6

チョコの秘密を探る

チョコの秘密を探る 社会

児童向け実験教室

9月16日号

オンラインで工場見学

キリンビール

オンラインで工場見学 経済

3D空間を体感

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

漕艇場でボート体験

初の「空き家条例」施行

横浜市

初の「空き家条例」施行 社会

罰則なし 効果に疑問も

9月16日号

男子団体が全国で準優勝

潮田中剣道部

男子団体が全国で準優勝 スポーツ

女子もベスト8に

9月16日号

鶴見区からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力ください

https://www.city.yokohama.lg.jp/tsurumi/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook