鶴見区版 掲載号:2016年12月22日号 エリアトップへ

小学生向け科学企画 テーマは「ミドリムシ」

社会

掲載号:2016年12月22日号

  • LINE
  • hatena

 藻の一種であるミドリムシを使い、環境問題などに取り組むバイオベンチャーの(株)ユーグレナ協力の「鶴見区青少年育成サイエンス交流事業」が、1月28日(土)午後1時半〜4時まで、横浜サイエンスフロンティア高校で行われる。

 事業は鶴見区と同校が連携し2012年度から実施。今回は区内小野町に研究所を置く同社が協力する。

 ミドリムシは、食べ物にもエネルギーにもなる生物。当日は同校生徒らとともに、講義や実験がある。

 対象は区内在住又は在学の小学4〜6年生。定員30人(抽選)。希望者は住所・氏名・学校名・学年を明記の上、往復はがき又はEメールで、〒230―0051鶴見中央3の20の1、【メール】tr-science@city.yokohama.jpへ申込む。12月28日締切。(問)鶴見区役所地域振興課【電話】510・1695

鶴見区版のローカルニュース最新6

どんと焼きで健康祈願

どんと焼きで健康祈願 文化

入船公園 無病息災祈る

1月21日号

見学用菓子を寄付

見学用菓子を寄付 社会

キリン横浜工場 区社協に

1月21日号

歯牙鑑定で身元を特定

歯牙鑑定で身元を特定 社会

鶴大准教授に警察が感謝状

1月21日号

日本一の認定事業を開始

下野谷町在住KIAさん

日本一の認定事業を開始 文化

UA日本記録 既に登録20件

1月21日号

動画で交通安全

動画で交通安全 社会

市、YouTubeで配信中

1月21日号

確定申告25日から開設

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク