鶴見区版 掲載号:2017年2月2日号 エリアトップへ

会員増強に全力 法人会が賀詞交歓会

社会

掲載号:2017年2月2日号

  • LINE
  • hatena
あいさつする長谷川会長
あいさつする長谷川会長

 (公社)鶴見法人会(長谷川勝一会長)の新年賀詞交歓会が、1月23日、崎陽軒=西区=で開かれ、会員らが新しい年の飛躍を誓い合った。

 法人会は、税務行政に寄与しながら企業経営の健全な発展を目的に活動する団体。鶴見税務署管内の約2千社が会員となっている。

 会には、木村善晴鶴見税務署長ら来賓を含め、162人が出席。年頭あいさつに立った長谷川会長は、会員数減少を背景に厳しい予算編成となっている会の現状に触れながら、「会員すべてが増強に尽力を。鶴見は企業が多い。がんばっていきたい」と意気込んだ。

 木村署長は「法人会のさまざまな行事に参加したが、どれも熱意と団結力があった。連携を図り、今後も魅力あるイベント活動を期待したい」と話した。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

希望の花火、鶴見でも

【Web限定記事】横浜市鶴見区

希望の花火、鶴見でも 社会

コロナ収束願う一斉企画 總持寺が会場に

6月4日号

高校生の活躍の場を

【Web限定記事】

高校生の活躍の場を スポーツ

高3保護者らが署名活動

6月4日号

フェイスシールドで支援

【Web限定記事】横浜市鶴見区

フェイスシールドで支援 社会

区内NPO 医療機関にフレーム提供

6月4日号

オンライン上で写真展

【Web限定記事】横浜市鶴見区

オンライン上で写真展 文化

サルビアホール 作品募集中 

6月4日号

美味しい鮮魚もドライブスルー

所属委員会が決定

県議会

所属委員会が決定 政治

6月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク