鶴見区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

生麦・小中生ら200人共演 学区内の交流深め演奏

教育

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena
大合奏を披露する子ども達
大合奏を披露する子ども達

 生麦中学校区の小中学生らが音楽を通して交流を深める音楽会「200人の大合奏」が2月18日、同校で開かれた。

 音楽会は、生麦中、生麦小、岸谷小、寺尾小を含む生麦中学校小中一貫ブロック協議会と、生麦中周辺の住民が参加する生麦中学校風早台運営委員会が主催。中学生と学区内の小学5、6年生が部活動を通じて交流する「生麦中学校区小中文化スポーツ交流会」の一環として開かれ、今年で4回目となる。

 当日は、各校の合唱クラブや金看バンド、杉山保育園マーチングなどが日頃の成果を披露。最後は子どもたち200人以上が歌と演奏の大合奏で共演し、音楽会を締めくくった。

 参加した子どもたちは、「他の学校の演奏を聞けるいい機会になった」と話していた。生麦中の藤田耕平校長は、「交流を重ねることで、中学の新入生の不安解消や、上級生の自信作りになっている。これからも継続していきたい」と抱負を語っていた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク