鶴見区版 掲載号:2017年4月27日号 エリアトップへ

横浜スカーフショー 学生ら自作ドレス披露

文化

掲載号:2017年4月27日号

  • LINE
  • hatena

 横浜の地場産業である「横浜スカーフ」の魅力を紹介するイベント「横浜ファッションウィーク」が4月29日から5月7日までシルクセンター=中区=などで開かれる。

 イベントは、横浜ファッションウィーク実行委員会が主催。市内のファッション産業や、横浜スカーフの振興を目ざし、毎年開かれている。

 29日の横浜スカーフ親善大使任命式(午後1時半〜)には、鶴見中央の学校法人桜井学園横浜ファッションデザイン専門学校(YFD)2年の小濱捺生さん=人物風土記で紹介=が、大使の一人として出席する。

 30日には、同センターで横浜スカーフドレスファッションショー(午後3時〜)も開催される。YFDの学生が出演し、横浜スカーフを使って製作したドレスを披露。ドレスは、5月3日に山下公園などで開かれるザ・よこはまパレード(国際仮装行列)でも登場する。(問)事務局【電話】080・1273・7804

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク