鶴見区版 掲載号:2017年5月11日号 エリアトップへ

(PR)

1700品種のバラ最盛期 横浜イングリッシュガーデン

掲載号:2017年5月11日号

  • LINE
  • hatena
名物のローズトンネル
名物のローズトンネル

 関東有数のバラの名所「横浜イングリッシュガーデン」では、1700品種のバラが最盛期を迎えている。

 第33回全国都市緑化よこはまフェアの成功を祈念して命名されたバラ、有名人にちなんだバラなど古今東西の銘花と共に、多彩な草花が咲き誇るガーデンは圧巻の一言。園内には休憩スポットも多数で、散策がてら楽しめる。

 5月14日(日)は新田恵利さんによるワークショップ、6月4日(日)はガーデナー、上野砂由紀さんのトークショーなどを開催。いずれも13時半〜。詳細はHPで。

 朝一番のバラの香りを楽しめる早朝開園(8時〜9時半の入園1500円)もおすすめ。入園料千円。

■横浜イングリッシュガーデン/横浜市西区西平沼町6の1/10時〜18時【電話】045・326・3670相鉄線平沼橋駅10分、横浜駅から送迎バス・大型駐車場有

横浜イングリッシュガーデン

横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park

TEL:045-326-3670

http://www.y-eg.jp/

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

小3年生、学力ジャンプを

啓進塾中学受験専門

小3年生、学力ジャンプを

 夏期講習を募集

7月2日号

マウスピースの歯列矯正

マウスピースの歯列矯正

取材協力/あおき矯正歯科

7月2日号

こどもタウンニュースよこはま版

お寺で丁寧な葬儀を

お寺で丁寧な葬儀を

寿徳寺 事前準備で”終活”

6月25日号

女性デザイナーとタッグを組んだ家づくり

女性デザイナーとタッグを組んだ家づくり

信頼の一級建築士がいる工務店

6月25日号

「インプラントのトラブル防止には?」

「インプラントのトラブル防止には?」

かず歯科医院、鈴木院長

6月25日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク