鶴見区版 掲載号:2017年5月25日号 エリアトップへ

(PR)

インプラント臨床数5700超 かず歯科医院に相談多数

掲載号:2017年5月25日号

  • LINE
  • hatena

 大倉山駅前の「かず歯科医院」(鈴木和夫院長)には歯科、口腔外科、小児歯科と幅広い相談が寄せられるが、最近目立つのが自由診療のインプラント治療について。これまでに院長が手がけたインプラントの臨床数を頼りに訪れる相談者もいる。

 「第二の永久歯」といわれ、安定的で審美性を保てるというインプラントだが、「いざ導入(治療を検討)」となると「手術の安全性は?」「費用は?」「治療期間は?」などといった不安から、つい二の足を踏んでしまう。

 「臨床数」も気になる要素だ。同院の鈴木院長が手がけたインプラント埋入実績数(1994年〜現在)は5700本超。院長は神奈川歯科大を卒業し、医局員として東京女子医科大学口腔外科に勤務。10年以上勤めた都内インプラントセンターでは、センター長も歴任した。この臨床数を裏付けに、地域にその経験を還元している。好きな言葉は「努力は運を支配する」。

 数々の症例を見てきた院長は、治療方針はもちろん、患者にインプラントのメリットに加えデメリットも示す。それも納得した上で治療に臨んでもらうため。

専用オペ室も完備

 院内整備にも力を入れている同院。歯科用CT、治療室とは別のインプラント専用オペ室(クリーンルーム)も設置。また、万が一に備え、インプラント10年間保証も導入する。

 鈴木院長は「インプラントをお考えなら、まずは気軽にご相談を」と話す。

かず歯科医院

港北区大倉山2-1-14-3F

TEL:045-541-4182

http://www.kaz-shikaiin.jp

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

宗門の未来見すえた移転

宗門の未来見すえた移転

591年目の大英断

10月17日号

「自宅でカメラ高く買います」

お電話1本

「自宅でカメラ高く買います」

”出張買取”がシニアに人気

10月17日号

住み続けたいまち、自分の手で

住み続けたいまち、自分の手で

まちづくりを学ぶ連続講座

10月17日号

京急沿線ウマいものまつり

川崎競馬場×京急 20日〜22日

京急沿線ウマいものまつり

中川家・礼二さん来場

10月17日号

新小4年の入塾説明会

啓進塾

新小4年の入塾説明会

私立中受験で人的成長促す

10月17日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

10月17日号

屋根や雨どい等の修理が無料の場合も

《最近、台風被害に遭われた方必見!》

屋根や雨どい等の修理が無料の場合も

あなたの家の破損、「火災保険」で直せるかも!

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク