鶴見区版 掲載号:2017年6月29日号 エリアトップへ

(PR)

”チーム”で糖尿病を改善 さいわい鶴見病院

掲載号:2017年6月29日号

  • LINE
  • hatena
糖尿病外来を担当する瀬上医師
糖尿病外来を担当する瀬上医師

 JR鶴見駅西口から徒歩4分のさいわい鶴見病院では糖尿病外来を受け付けている。

 「のどが渇きやすい」「体重の増減が激しい」等の症状が現れたら糖尿病の初期症状かもしれない。糖尿病は「治す」病気ではなく、血糖値を良い状態に「コントロールする」病気だと言われる。そのため、日頃からの生活習慣改善が必要。同院では糖尿病専門医、糖尿病認定看護師、管理栄養士、理学療法士、薬剤師といった多職種チーム体制で患者をサポート。診察までの待ち時間等を利用して、看護師による生活変化の聞き取りやフットチェック、管理栄養士による栄養指導も行う。

知識が身に付く教育入院も

 外来通院ではなかなか良くならないといった人向けに、教育入院も4月から開始。短期間(1週間程度)の入院で必要な知識・技術が身につけられる。

 担当専門医の瀬上瑛子医師は毎週月曜午前、水曜午前、木曜午後に診療中。問合せは左記へ。

さいわい鶴見病院

横浜市鶴見区豊岡町21-1

TEL:045-581-1417

https://tsurumihp.jp/

川崎市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

湘南国際学院横浜鶴見校が開校

広域通信制サポート校

湘南国際学院横浜鶴見校が開校

新入生、転編入生受付中

5月7日号

水道修理・水廻りのプロフェッショナル

水道修理・水廻りのプロフェッショナル

市水道局「水の総合サービス提供事業」協力事業者 (株)ビルド

5月7日号

脊椎の負担少ない治療を見極め

平和病院横浜脊椎脊髄病センター

脊椎の負担少ない治療を見極め

年間700件以上の手術実績

4月29日号

コロナ禍、支援活動を実施

国際ロータリー第2590地区

コロナ禍、支援活動を実施

医師会、こども食堂に寄付

4月29日号

エアコン清掃は今

エアコン清掃は今

ダスキン東寺尾 プロの技術人気

4月22日号

鶴見線めぐる”散歩旅”

鶴見線めぐる”散歩旅”

沿線スタンプラリー 沖縄タウンとコラボも

4月22日号

有限会社カモシダ

鶴見区江ケ崎町16番21号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter