鶴見区版 掲載号:2017年8月17日号 エリアトップへ

ボラ劇団、潮田中生と合同慰問 高齢者施設でダンスにコント

社会

掲載号:2017年8月17日号

  • LINE
  • hatena
ダンスを披露する生徒
ダンスを披露する生徒

 区内高齢者施設の慰問活動などを行うボランティア劇団・ジーバーキッズ(以下GBK)と潮田中学校ダンス部が先ごろ、鶴見中央の多世代交流住宅・ココファン横浜鶴見を訪問し、お笑いコントやダンスステージを披露した。

 GBKは、演劇歴約30年でタレント経験もある区内在住の梶ことぶきさんが主宰するボランティアグループ。小噺やコントなどを軸に、区内や神奈川区などの高齢者施設に笑顔を届ける活動を実施している。

職業体験きっかけに

 潮田中学校とのコラボレーションは初の試み。梶さんが営む寿司店であった職業体験がきっかけだ。受け入れた二人のうち、一人がダンス部の生徒で、担当教諭が顧問だったことから合同ステージを提案。この慰問が実現した。

 当日は、お笑いステージやダンスなど、7つのプログラムを用意。生徒や教諭が参加した合同コントもあった。「若い世代のパフォーマンスは、高齢者の皆さんが一番喜んでくれる」と梶さんが話すように、集まった30人ほどの高齢者らは笑顔を見せていた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

三ツ池フェス中止に

三ツ池フェス中止に 社会

実行委 コロナ受け苦渋の決断

4月9日号

横浜「丼」王へ55品

横浜「丼」王へ55品 社会

商店街「ガチ」 区内うまかべん参戦

4月9日号

未来へ手紙 希望に

未来へ手紙 希望に 社会

ベルロードがポスト

4月9日号

市民施設休館5月6日に延長

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク