鶴見区版 掲載号:2017年8月24日号 エリアトップへ

鶴見養護 地域ぐるみでペンキ塗り 環境整備に

社会

掲載号:2017年8月24日号

  • LINE
  • hatena
2階のドア部分を塗る参加者
2階のドア部分を塗る参加者

 県立鶴見養護学校(藤本武校長)=駒岡=で8月9日、ペンキ塗りなどの環境整備が行われた。

 この活動は老朽化部分を新しくすることや、バス・車が頻繁に通る玄関前の道の色分けをし、危険回避することなどを目的として、同校が2015年から行っている。

 当日は保護者や卒業生の他に、学校後援会の横浜鶴見北ロータリークラブのメンバー、県立神奈川工業高校の生徒・教諭など34人が参加。真夏日の中、玄関前の退色していたラインや、でこぼこになっていた地面のコンクリート舗装に汗を流した。また、校内のドアは子ども達が色で部屋等を認識できるようにと、保健室がピンク、食堂がオレンジなどと色分けされており、今回は2階のドア部分を青く塗り直した。

 同校の今井広美教頭は「保護者や卒業生だけでなく、後援会の地域の人が中心になっているのが活動の特徴。近隣の人に生徒の顔を知ってもらって、普段から見守って頂ければ」と話した。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

ドライバーを養成中

子育てタクシー協会

ドライバーを養成中 教育

需要安定 認定2千人

4月2日号

市民施設休館12日まで延長

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

区内イベント等中止情報

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク